スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
レミリアの組み立て
例大祭にてバリ、気泡、ヒケの多い私の処女キットを購入してくれた4人の勇者の為の組み立て手順です。

追記からどうぞ。
大変お待たせいたしました。グングニルは来週発送予定です。

以下、組み立て手順となります。


IMGP1301.jpg

IMGP1300.jpg

顔は上の写真の通り2パターンついておりますのでお好きな方で組み立てて下さい。

髪型に互換性は無いのでご注意ください。

IMGP1299.jpg

帽子には凸ダボがついているリボンのモールドがあ一箇所あるので
そこにリボンの凹モールドを合わせて接着して下さい。

IMGP1298.jpg
左手はこのようになります。上腕部分が若干長くなってしまったので多少つめた方が綺麗に見えるかもしれません。

IMGP1305.jpg

右手はこのようになっています。手袋部分のフリルに気泡が集中してボコボコになっていると思います。申し訳ないです。

IMGP1308.jpg

羽の接続は羽用の袖に当たる部分に3mm程の穴を開けて羽の末端を差し込み接着して下さい。
その際に真鍮線を通して強度を確保しないと折れてしまう恐れがあります。
IMGP1307.jpg
IMGP1306.jpg
ボディ側の凹モールドにスカーフの凸モールドを合わせて接着して下さい。
襟は内側のバリを取ればスポっと嵌ります。
IMGP1302.jpg
IMGP1303.jpg
ドロワーズは足→フリル→絞りの順ではめて下さい。
スネパーツの左右は靴部分の金具ベルトの形状で判別して下さい。
フリル内側のバリを取ればスネ上部にはまります。
また、スネ上部の凸ダボと絞り部分の凹ダボの位置で対応している組み合わせを判別して下さい。

IMGP1310.jpg
IMGP1309.jpg
リボン根元の左右判別は
シワが2本ある方がレミリアの右手側です。
太いの1本が左手側です。
リボン末端は長い方が右、短い方が左ですが
繋ぐ部分の太さで判別出来ると思います。

初心者丸出しの出来でとても作りにくいと思いますが
どうか完成させて頂けたら幸いです。
うちの娘をよろしくお願いします。
スポンサーサイト
スレッドテーマ [ サブカル … 同人活動 ]
03/20 16:37 | 組み立て | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://turiron00.blog7.fc2.com/tb.php/40-2df6e36d
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 ツリロン All Rights Reserved